中国の人和商業、デフォルト回避-期限前にドル建て債償還

中国の不動産開発会社、人和商業は18日の期 限を前にオフショアの社債を償還した。デフォルト(債務不履行)を回 避するとともに、ドル建て債市場に広がった信用悪化懸念を和らげた。

ブルームバーグのデータによると、黒竜江省ハルビンに本社を置く 人和商業の社債(発行額7871万ドル=約94億円、表面利率11.75%) は18日が償還日だった。

中国では過去1カ月間に、不動産開発の佳兆業集団と石炭輸入の永 暉実業の2社がドル建て債でデフォルトを引き起こしている。

原題:China’s Renhe Says It Has Repaid 2015 Dollar Bonds Due Today(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE