米デルファイ:中国のネット接続車需要が成長のけん引役に

米自動車部品メーカー、デルファイ・オート モーティブはインターネットに接続された乗用車に対する中国需要がア ジア太平洋地域における同社の売上高の伸びをけん引する可能性がある との見方を示した。

ジェフリー・オーウェンズ最高技術責任者(CTO)は15日、上海 でのインタビューで、デルファイは運転の妨げにならないネット接続の オプション開発に取り組んでいると語った。具体的にはディスプレーや コンピューターの機能向上を進めているという。

世界最大の乗用車市場である中国で、日産自動車や東風汽車集団な どのメーカー各社は若者を呼び込むため、ネット接続車の投入を計画し ている。調査会社JDパワー・アンド・アソシエーツによると、同国の 乗用車購入者の平均年齢は33歳と主要市場で最も低く、この年齢層の購 買力拡大にメーカーの関心が集まっている。

オーウェンズ氏によると、デルファイのアジア太平洋地域での売上 高は2017年までに総売上高の28%に達する見込み。昨年は23%だった。

原題:Delphi Sees China’s Demand for Connected Cars Driving Growth(抜粋)