ヘッジファンドのムーア、アリババ株と中国ETFを追加取得

資産家ルイス・ベーコン氏が率いるヘッジフ ァンド運営会社ムーア・キャピタル・マネジメントは、1-3月(第1 四半期)に中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディング の保有株式数を増やした。

米証券取引委員会(SEC)への四半期の届け出によると、ムーア は1-3月期にアリババ株を199万株追加取得。保有株の価値は3月末 時点で1億6250万ドル(約194億円)増の1億7690万ドルと、同社がこ れまでに開示した保有株の中で最大の増加を記録した。ムーアはまた、 「iシェアーズ中国大型株ETF」の保有数を280万株増やして400万株 とし、価値は1億7850万ドルとなった。

ムーアは一方で中国の検索サイト運営会社、百度(バイドゥ)の保 有株を13万6496株減らして31万9689株とした。このほか1億510万株保 有していた「SPDR・S&PリテールETF」を110万株売却した。

原題:Bacon’s Moore Adds to Alibaba, China ETF, Sells Baidu Stock(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE