ボストン・マラソン爆弾テロ:ツァルナエフ被告に死刑の量刑

更新日時

2013年のボストン・マラソン爆弾テロ事件で 有罪評決を受けたジョハル・ツァルナエフ被告に、死刑の量刑が15日言 い渡された。同事件では3人が死亡、数百人が負傷している。

ボストンの連邦地裁は約14時間半に及ぶ量刑審理を終え、陪審団全 員一致による評決として死刑の量刑を言い渡した。同じ顔ぶれの陪審団 は4月、ツァルナエフ被告に有罪の評決を下した。

ツァルナエフ被告(21)の死刑が執行される場合、1988年に連邦レ ベルでの死刑が再び合法となって以来、4人目となる。これまでの3人 の死刑はいずれもインディアナ州テレホートの連邦施設で、薬殺によっ て執行された。

原題:Boston Marathon Bomber Dzhokhar Tsarnaev Sentenced to Death (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE