中国割高株の空売りが容易に-香港で小型株ETFが取引開始

中国南方アセット・マネジメントは香港の投 資家に対し、中国で最も割高となっている小型株を空売りする手段を提 供している。

「CSOP・SZSEチャイネクストETF」は15日に香港で取引 を開始。中国南方アセット・マネジメントのマネジングディレクター、 ジャック・ワン氏によれば、中国小型株で構成される創業板(チャイネ クスト)指数に連動する香港初の上場投資信託(ETF)となった。創 業板指数は年初から今月14日まで113%上昇。一方、上海総合指数 は35%上げている。

中国小型株は過去最高値付近で推移している。中国政府が製造業や 不動産開発中心の経済構造を転換し、テクノロジーやヘルスケアなど新 興産業を支援する方針を示していることが背景。創業板指数の株価収益 率(PER)は109倍と、上海総合指数のPERの5倍の水準。

ワン氏は13日の香港での説明会で、「チャイネクストのバリュエー ションが高過ぎるとの見方から空売りを望んでいるファンドがある」と 指摘。「このETFでそれが可能だ」と語った。

原題:Shorting China’s Priciest Stocks Is Now Easier With CSOP ETF (2)(抜粋)