BRICs名付け親オニール氏、英財務省政務次官に-関係者

英政府はかつてゴールドマン・サックス・グ ループでエコノミストを務めたジム・オニール氏を財務省政務次官に起 用した。政府当局者が明らかにした。オニール氏はブラジルとロシア、 インド、中国の頭文字をとったBRICsという言葉を作り出したこと で知られる。

同人事がまだ発表されていないため匿名を条件に話した当局者によ ると、オニール氏(58)は地方都市への権限委譲やインフラの取り組み で指導的役割を担う。英財務省の当局者、およびオニール氏のコメント は得られていない。

オニール氏は1995年にゴールドマン入社。2001年には経済分析の責 任者となり、10年にはアセットマネジメント部門の会長に就任。13年に 退職した後は、ブルームバーグ・ビューのコラムニストとして寄稿し た。

原題:BRIC Builder O’Neill Said to Take Cities Role in U.K. Government(抜粋)