5月13日の欧州マーケットサマリー:株続落、債券総じて下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1374   1.1213
ドル/円            119.06   119.87
ユーロ/円          135.42   134.41


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   395.46     -.63      -.2%
英FT100      6,949.63   +15.83     +.2%
独DAX      11,351.46   -120.95   -1.1%
仏CAC40     4,961.86   -12.79     -.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .19%        +.01
独国債10年物     .72%        +.05
英国債10年物     2.02%       +.04


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,210.50    +19.00   +1.57%
原油 北海ブレント         68.04     +1.18    +1.76%

◎欧州株:続落、ドイツ中心に下げる-成長好感もユーロ上昇が響く

13日の欧州株式市場ではドイツ株が大きく下げ、指標のストックス 欧州600指数は続落となった。ユーロが上昇したことが背景にある。

ストックス600指数は前日比0.2%安の395.47で終了。ユーロ圏経済 が1-3月(第1四半期)に約2年ぶりの高成長となったことを手掛か りに一時1.1%高となった。ただ、その後発表された4月の米小売売上 高が前月比横ばいにとどまると、一時の上げを消した。

クロスブリッジ・キャピタル(ロンドン)の投資責任者、マニシ ュ・シン氏は「ユーロ上昇は欧州株下落につながる」と指摘。その上 で、「株は押し目では買うべきだ。債券が売りを浴びているなら、投資 対象として何が残っているだろう。欧州中央銀行(ECB)は依然とし て相場を支えているほか、ユーロ圏の成長は上向いている」と続けた。

ドイツのDAX指数は一時の1.1%高から反落し、1.1%安で引け た。同国の国内総生産(GDP)成長が1-3月に予想以上に減速した ことが嫌気された。フランスとイタリアの成長率は予想を上回った。

イタリアのFTSE・MIB指数は0.5%高、ポルトガルの PSI20指数は0.9%上昇。フランスのCAC40指数は0.3%安となっ た。一時は1.4%値上がりした。

個別銘柄では、英製紙会社モンディが8.9%の大幅高。増益が買い 材料となった。イタリアのアパレルメーカー、モンクレールは9.1%上 昇。売上高と利益が予想を上回った。一方、英ケータリングのコンパ ス・グループは3.8%安。上期利益が予想に届かなかった。スイスの銀 行、UBSグループは1.6%下落。指標金利の操作をめぐり同行の訴追 を見送るとしていた合意を米司法省が破棄する方向だと、事情に詳しい 関係者が明らかにしている。

原題:European Stocks Reverse Gains as German Equities Tumble on Euro(抜粋)

◎欧州債:総じて下落-供給増への懸念で売りの流れ止まらず

13日の欧州債市場ではドイツ国債が下げるなど、ユーロ参加国の国 債は総じて下落した。相場は上げる場面もあったが、アジアや米国など での債券発行が需要を上回るとの懸念が根強い。世界の債券市場ではこ こ約3週間で4000億ドル超が失われているが、この流れが続いている。

ドイツはこの日10年債を25億ユーロ相当、イタリアは2018-46年に 償還を迎える債券を計70億ユーロそれぞれ発行。米国での発行規模は今 週は計640億ドルに達するほか、日本と英国も国債入札を実施する。

みずほインターナショナル(ロンドン)の金利ストラテジスト、ピ ーター・チャトウェル氏は「米国と英国、日本が国債を発行することに 加え、この日の入札が影響した」とし、「現在の不安定な状態で、市場 はあまりうまく消化できない。買い手が依然少なく、目先はさらなる調 整で下がる動きにさらされやすくなっている」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債利回りは前日比5ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.72%。一時は8bp下げ た。先月17日には過去最低となる0.049%を付けていた。同国債(表面 利率0.5%、2025年2月償還)価格はこの日、0.46下げて97.895。

スペイン10年債利回りも5bp上げ1.88%。前日までの2営業日 で17bp上げている。同年限のイタリア国債利回りは前日比4bp上昇 の1.89%。

原題:Euro-Area Bonds Extend Selloff as Debt Supply Saturates Market(抜粋)