ギリシャは債務不履行でもユーロ圏にとどまる-伊首相顧問

ギリシャはデフォルト(債務不履行)しても ユーロ圏にとどまるだろうと、イタリアのレンツィ首相の経済顧問、フ ィリッポ・タッデイ氏が述べた。

同氏は12日ローマでインタビューに応じ、ギリシャがいつまで債務 を履行できるか「誰にも分からない」とし、そのため、デフォルトの場 合の影響を和らげるための計画が欧州レベルで「策定されつつある」と 語った。

「デフォルトが自動的にユーロ圏からの離脱につながると考えるの は知的にも分析的にも間違っている」とし、「ユーロは単なる経済プロ ジェクトではなく強力な政治プロジェクトでもあり、ギリシャ抜きの通 貨同盟を考えるのは難しい」と指摘した。

「異例の事態になれば異例の支援が行われるだろう」とし、起こり 得るデフォルトに備えるため「適正な欧州の」集まりの中で計画が練ら れていると話した。具体的には述べなかったが、欧州の諸機関はそのよ うな波乱に対し前回の危機時よりも「はるかに注意深くなり、対応準備 もはるかに整っている」と語った。

原題:Greece Will Stay in Euro Even If It Defaults, Renzi Adviser Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE