新興市場株:上昇、テクノロジー銘柄高い-エネルギー株も上昇

13日の新興市場株は上昇。テクノロジー株が 高く、原油価格の上げでエネルギー銘柄も買われている。為替市場では マレーシア・リンギットが4営業日続落から反発。

台北市場では、聯発科技(メディアテック)が2008年以来の大幅高 と、新興市場のテクノロジー株の上げの中心となっている。バンコク市 場では、現地で「セブン-イレブン」を展開するCPオールが6.5% 高。増益が好感された。韓国のSKイノベーションも高く、エネルギー 株の上げを主導している。

4月の中国工業生産の発表を受け、投資家が追加金融緩和の可能性 を見極める動きが広がり、中国株はもみ合う展開となっている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時54分(日本時間同2時54 分)現在、前日比0.3%高の1031.91。為替市場では、リンギットが対ド ルで0.3%上昇。

原題:Emerging Stocks Rise as Technology Shares Gain; Ringgit Climbs(抜粋)