ゴールドマンとアルタファンド、パリのビル2棟の取得で合意

米ゴールドマン・サックス・グループとアル タファンドはフランス・パリの金融街デファンス地区のオフィスビル2 棟を取得することで合意した。両社は、ビルの全面的な改修を計画して いる。

両社が取得するオフィスビルは20階建てと29階建ての2棟から成る パスカルタワーで、30年前にIBMの欧州本社として建設された。アル タファンドを運営するアルタレア・コジェディムの12日の発表資料によ ると、現在は仏環境省が2016年末までの契約で賃貸している。

原題:Goldman Sachs, AltaFund Agree to Buy Two Paris Office Towers(抜粋)