米ギャップ:4月の既存店売上高は市場予想下回る

米衣料品チェーン最大手ギャップの4月の既 存店売上高はアナリストの予想を下回った。旗艦ブランドの低迷が続い た。

11日の発表資料によると、「ギャップ」ブランドの4月の既存店売 上高は15%減少。米調査会社リテール・メトリクスがまとめたアナリス トの予想は11%減だった。

アート・ペック最高経営責任者(CEO)は「ギャップ」ブランド の復活を図っており、新経営陣を任命し、品ぞろえを刷新している。同 ブランドの既存店売上高が12カ月連続で減少する中、低価格ブランド 「オールドネイビー」の減少幅は全体を下回った。ギャップ全体の4月 の既存店売上高は12%減に対し、「オールドネイビー」は6%減だっ た。

ギャップの株価は時間外取引で、ニューヨーク時間午後4時13分 (日本時間12日午前5時13分)現在、2.3%安の38.97ドル。年初来騰落 率は11日の終値時点でマイナス5.3%。

ギャップが11日発表した2-4月(第1四半期)の利益(暫定集 計)は市場予想を上回った。1株利益は55-56セントで、ブルームバー グがまとめたアナリスト予想平均は54セントだった。同社は今月21日に 2-4月期の決算を発表する予定。

原題:Gap Sales Trail Analysts’ Estimates as Flagship Brand Slumps (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE