コンテンツにスキップする

ピカソ「アルジェの女たち」、215億円落札-競売で史上最高額

更新日時

スペインの画家パブロ・ピカソの絵画「アル ジェの女たち」が1億7940万ドル(約215億円)で落札され、美術作品 の競売で過去最高を記録した。

同作品はクリスティーズが11日にニューヨークで行ったオークショ ンで落札された。これまでの最高は2013年11月に落札されたフランシ ス・ベーコンの作品で1億4240万ドルだった。クリスティーズは今回の 作品の推定落札価格を1億4000万ドルに設定し、競売前の作品の目標額 として過去最高となっていた。落札額には手数料が含まれている。

ピカソの「アルジェの女たち」はフランスの画家ウジェーヌ・ドラ クロワが同題でハーレムの女性を描いた作品を基にした連作。「A」か ら「O」の合計15作があり、今回出品されたのは「O」。

原題:Picasso Painting Sells for $179.4 Million; Sets Auction Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE