VIXオプション、120億円が瞬時に取引-株価変動見込む動き

11日のシカゴ市場で米国株のボラティリティ (変動性)に連動するオプション約9900万ドル(約120億円)相当が瞬 時に取引された。これは通常の1日当たり取引高の半分余りに当たる。

シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティ指数( VIX)が向こう数カ月間に上昇した場合、価値が高まる契約を含む取 引、約40件が午後0時16分4秒に実行された。ブルームバーグが集計し たオプションのデータが示した。取引高の上位4件はそれぞれ13万枚以 上だった。

2つ以上の市場で取引を手掛けているとみられるトレーダー1人の 動機は推測できないが、VIXコールの買いは株式市場の値動きが激し くなるとの予想に基づく。株価変動拡大は株価下落時に起きることが多 い。CBOE立会場のVIXスペシャリスト、ジェイミー・ティレル氏 によると、こうした取引は株式ヘッジが目的のことが多い。

VIXオプションのプライマリー・マーケットメーカー(値付け業 者)であるグループ・ワン・トレーディングに勤務するティレル氏は、 「過去最大の取引かどうかは分からないが、その1つであることは間違 いない。誰かが多くのプロテクションを保有することに関心がある。た だ、それは目先のことではない」と指摘した

全体で100万枚超が取引されたが、これは8日のCBOEで取引さ れた指数オプション全体の約54%に相当する。今回の取引はVIXが6 月までに17、7月までに23に上昇した場合など行使期限や価格が異なる 4種類の契約に分散していた。

VIXはニューヨーク時間午後4時15分(日本時間12日午前5時15 分)現在、7.7%上昇の13.85。出来高は150万枚超と、昨年10月以来最 高だった。

これら取引は30件余りの個別の取引を通じて同時に行われた。それ ぞれの取引が関連している証拠はないが、電子取引では大量の取引を小 分けで実施することがよくある。

原題:VIX Trades Flood Market as $99 Million Exchanged in a Second (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE