ポールソン氏:ギリシャとユーロ圏は合意に達すると予想

ヘンリー・ポールソン元米財務長官はギリシ ャ救済協議で同国とユーロ圏各国が合意に達し、ギリシャがユーロ圏に 残留するだろうとの見通しを明らかにした。

ポールソン氏は11日、ブルームバーグとのインタビューで、「単な る個人的な推測で、大西洋の対岸から見ているせいかもしれないが、何 らかの形で、あるいは誰かがギリシャのユーロ圏残留を可能にする方策 を見つけると考えている」と述べた。

同氏はギリシャについて、ユーロ圏19カ国が直面する問題の1つに すぎないと指摘。

「私に言わせれば、欧州における基本的な構造上の欠陥が問題」 で、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は英雄だが金融政策には限界 があり、構造問題に幾つかに力を入れて労働改革に取り組み、より基本 的な問題に対処することが欧州にとって鍵になると語った。

原題:Paulson Expects Euro Area to Reach Deal to Prevent Greek Exit(抜粋)

--取材協力:Brendan Murray.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE