シェルのアラスカ沖北極海での石油探査、米当局が条件付き承認

英・オランダ系の石油会社ロイヤル・ダッ チ・シェルは、アラスカ沖の北極海で年内に石油探査を再開する承認を 米当局から条件付きで獲得した。条件は2012年に同社が起こしたトラブ ルの回避を意図している。

シェルはチュクチ海で温暖期の掘削シーズンに探査を計画。米内務 省は11日、州などの規制当局の許可を獲得し絶滅危惧種の保護規定に従 うという条件付きでこれを承認した。同社は12年、大気汚染に関する規 定に違反して罰金を科せられたほか、掘削リグの座礁事故もあり、探査 活動を停止した。

原題:Shell Wins U.S. Approval to Explore for Oil Off Alaska’s Arctic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE