新興市場株:続伸、テクノロジー銘柄高い-利下げで中国株上昇

11日の新興市場株は続伸。テクノロジー株の 上昇に加え、中国人民銀行(中央銀行)が景気下支えに向けてここ半年 で3度目となる利下げに踏み切ったことが買い材料となった。

香港市場ではテンセント・ホールディングス(騰訊)が3.9%高。 新興市場株のテクノロジー株価指数が2012年5月以来の長期下落に歯止 めがかかったことが好感された。また、中国海外発展と華潤置地が共に 少なくとも3.4%高。

中国の上海総合指数は1.8%高。インド株も1.4%上昇し、医薬品株 の上げが目立っている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時54分(日本時間同2時54 分)現在、前週末比0.4%高の1038.62。先月28日以来の続伸となる勢い だ。為替市場では、韓国ウォンが対ドルで約3週間ぶりの安値をうかが っている。

原題:Emerging Stocks Rise as China Shares Gain on Interest-Rate Cut(抜粋)