ドイツ銀、カナリーワーフでオフィス賃借を計画-関係者

更新日時

ドイツ銀行はロンドン金融街カナリーワーフ の35万平方フィート(約3万2500平方メートル)のオフィススペースを リースで確保する計画だ。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

契約が完了していないことを理由に関係者が匿名で語ったところで は、ドイツ銀の行員はロンドンの複数のオフィスから10アッパー・バン ク・ストリートのビルに移る。

ドイツ銀は発表資料で、「当行は柔軟で費用効率の高い職場を確保 するために立地戦略を絶えず見直しており、ロンドンやニューヨーク、 シンガポール、香港で比較的コストの高い地域のオフィススペースの再 編・縮小を進めている」と説明。アッパー・バンク・ストリートのオフ ィスリース計画についてはコメントを避けた。

仲介業者のカーター・ジョナスによれば、カナリーワーフのリース 費用はスペース不足で賃貸料が値上がりしているシティーよりも25%程 度安い。ドイツ銀のリース計画については業界紙エステーツガゼットが 8日先に報じていた。

原題:Deutsche Bank Said Planning to Lease Canary Wharf Office Space(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE