米TPG、米クッシュマン買収で合意に近づく-関係者

デービッド・ボンダーマン氏率いる米投資会 社TPGキャピタルは、商業用不動産ブローカー、クッシュマン・アン ド・ウェイクフィールドを約20億ドル(約2400億円)で買収し、DTZ グループと統合することで合意に近づいている。実現すれば世界でトッ プクラスの不動産サービス会社が誕生する。

事情に詳しい複数の関係者によれば、TPGはクッシュマンと同社 オーナーであるアニエリ一族のイタリアの持ち株会社エクソールとの交 渉が進展した段階に入っている。合意は来週にも発表される可能性があ るという。ただ、関係者の1人によると、協議は継続中で合意は確実で はない。

TPGが昨年買収したDTZと株式非公開の商業用不動産ブローカ ーで最大手のクッシュマンの統合が実現すれば、新会社は業界首位の CBREグループと同2位のジョーンズ・ラング・ラサールに肩を並べ る企業となる。この規模のブローカーを築くことは、DTZの会長で元 CBREの最高経営責任者(CEO)のブレット・ホワイト氏の目標だ った。

クッシュマンは過半数株主のエクソールによって売りに出されてお り、計画に詳しい複数の関係者が2月に明らかにしたところでは、ゴー ルドマン・サックス・グループとモルガン・スタンレーが買い手探しの アドバイザーに起用されている。ゴールドマンとTPGはコメントを控 えた。クッシュマンの広報担当ピーター・ギャラガー氏に取材を試みた が業務時間外で返答はなかった。

原題:Bonderman’s TPG Near $2 Billion Deal for Cushman & Wakefield (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE