米ゴールドマン:為替操作めぐる訴訟の和解で暫定合意-関係者

米ゴールドマン・サックス・グループは外国 為替市場での操作をめぐる訴訟で、1億2950万ドル(約156億円)での 和解で暫定的に合意した。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

同関係者は完全な合意に達していないことを理由に匿名で、和解が 2、3週間以内に成立する可能性があると語った。

投資家はトレーダーが外為市場で操作を行っていたとして、ゴール ドマンなどをニュ-ヨークの連邦裁判所に提訴していた。暫定合意は米 紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に伝えていた。

原題:Goldman Said to Be Ready to Settle Currency-Manipulation Lawsuit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE