ハチソン、有力投資家から5000億円強の資金獲得-O2買収で

香港の資産家の李嘉誠氏は、自身が率いる複 合企業ハチソン・ワンポアが英携帯電話会社O2を買収するための資金 調達でシンガポールとカナダ、アラブ首長国連邦(UAE)の有力投資 家から協力を得た。

ハチソンの8日の発表資料によると、シンガポール政府投資公社 (GIC)の関連機関とカナダ年金制度投資委員会(CPPIB)、ア ブダビ投資庁が、ハチソンの統合後の英携帯サービス事業持ち分(全体 の3分の1)取得のために合計28億ポンド(約5200億円)を支払うこと で合意した。3億3000万ポンドを追加出資する可能性もあるという。

ハチソンによるO2買収額は102億5000万ポンドに上り、李氏にと って海外での過去最大の買収案件となる。外部から出資を募ることでハ チソンの資金負担軽減につながる。

英国で携帯電話会社「3(スリー)」を事業展開するハチソンは、 今年に入りスペインのテレフォニカからO2を買収することで合意し た。2つの事業の統合によって顧客数で英最大の携帯電話サービス会社 が誕生する。

原題:Hutchison Draws 2.8 Billion Pounds of Investments for O2 Bid (2)(抜粋)