ロンドン金融街シティー、選挙で保守党勝利に安堵の吐息

キャメロン英首相率いる保守党が政権を維持 する見通しとなったことで、ロンドンの金融街シティーは安堵の吐息を ついているもようだ。

予想外の保守党の大勝を受けて英国の銀行株は軒並み上昇。クレデ ィ・スイス・プライベート・バンキングの英国担当最高投資責任者 (CIO)、マイケル・オサリバン氏はインタビューで、「労働党政権 のシナリオは銀行に打撃だったかもしれない」と話した。「混乱もな い」と続けた。

ミリバンド党首率いる労働党はヘッジファンドやプライベートエク イティ(PE、未公開株)投資会社の税の抜け道をふさぎ、バンカーボ ーナスを含めて銀行への課税を強化する措置を公約に掲げていたため、 シティーにとって脅威だった。

BBC放送の予想によると、保守党は650議席中329議席獲得して過 半数確保の見通し。労働党は233議席が見込まれている。

原題:Cameron Victory Prompts London’s City to Breathe Sigh of Relief(抜粋)

--取材協力:Richard Partington、Jeffrey Vögeli、Simone Meier.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE