チューリッヒ:1-3月期は4%減益-損害保険部門の利益減少

更新日時

スイス最大の保険会社チューリッヒ・インシ ュアランス・グループの1-3月(第1四半期)決算は、4%減益とな った。損害保険部門の利益減少や納税額の増加が響いた。

7日の発表文によると、純利益は12億2000万ドル(約1456億円) と、前年同期の12億8000万ドルから減少した。ブルームバーグが集計し たアナリスト5人の予想平均は10億8000万ドルだった。

損保部門の利益は20%減の7億600万ドル。

原題:Zurich Profit Falls 4% on Decline at General Insurance Unit (1)(抜粋)