イエレンFRB議長は3月にウォーレン議員らと会談していた

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン 議長が3月に、エリザベス・ウォーレン米上院議員(民主)や上院財政 委員会のハッチ委員長(共和)と会談していたことが分かった。イエレ ン議長は会談を通じて、情報漏えい疑惑でFRB批判の急先鋒に立って いた議員との関わりを強めた。

ブルームバーグが情報自由法(FIA)に基づき入手したイエレン 議長の日誌によれば、同議長はウォーレン議員と3月2日に議会の同議 員のオフィスで会談した。一方、2012年の連邦公開市場委員会 (FOMC)での金融政策の議論の漏えい疑惑についてより詳細な情報 を公開するようFRBに圧力を加えていたハッチ議員は3月19日に自身 のオフィスでイエレン議長と協議した。

ハッチ、ウォーレン両氏を含む5人の民主・共和党議員が情報漏え いについてイエレン議長に説明を求める書簡を送付した。ハッチ議員は 3月11日の書簡で、イエレン議長に内部調査の結果を明らかにするよう 求めた。

FRBはこうした圧力を受け、調査結果の概要を3月23日に公表。 誰が情報を漏らしたか特定できなかったとしている。

原題:Yellen Met Warren, Hatch Amid Criticism of Fed on Capitol Hill(抜粋)

--取材協力:Christopher Condon.