新興市場株:MSCI指数、4週間ぶり安値-中国株下落

7日の新興市場株は下落。産業株を中心に値 下がりし、このままいけば4週間ぶりの安値で引ける。モルガン・スタ ンレーが中国株の投資判断を約7年ぶりに引き下げたことが響いた。韓 国ウォンなど新興国通貨も値下がりしている。

韓国株は1カ月ぶりの安値を付けた。第一毛織が10%安。中国本土 株の指標である上海総合指数は3日続落。香港市場では恒大地産集団 が9.4%下落。スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)による格下 げが響いた。ウォンは対ドルで8週間ぶりの大幅な下げ。政策金利の発 表を控えたマレーシアの通貨リンギットは0.7%安。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時6分(日本時間同2時6 分)現在、前日比0.9%安の1031.19。このまま終われば4月9日以来の 安値となる。10業種全てが値下がりしている。

原題:Emerging Stocks Head for Four-Week Low on China Slump; Won Drops(抜粋)

--取材協力:Zhang Shidong.