オクシデンタル一筋のホラブ氏、米石油大手初の女性CEOに

オクシデンタル・ペトロリアムは、勤続33年 のビッキー・ホラブ氏を最高経営責任者(CEO)に指名した。米国の 大手石油会社で初の女性CEOが誕生する見通しだ。

オクシデンタルが5日発表した資料によれば、ホラブ氏(55)は 「十分な移行期間を経て」スティーブン・チェイゼン現CEOの職務を 引き継ぐ予定で、過渡的任務として同社の世界の石油・天然ガス事業を 統括する。同社はチェイゼンCEO(68)が2016年の年次株主総会で退 任する予定であると3月に発表していた。

ホラブ氏はアラバマ大学で学んだ鉱物エンジニア。同氏の勤続中に オクシデンタルは、故アーマンド・ハマー氏率いる世界的複合企業から 規模を縮小し、米グレートプレーンズ(大平原地帯)やペルシャ湾岸の 数カ国、中南米に重点を置く探査会社となった。

ホラブ氏の名前は同社を担当するアナリストらに知られてはいる が、人柄については周知されているというわけではない。

ウェルズ・ファーゴ・セキュリティーズのアナリスト、ロジャー・ リード氏は5日の電話インタビューでホラブ氏について「オクシデンタ ル一筋の人物なので同社のことをよく知っているのは確かだ」と指摘。 「ただ、同社は経営陣を守ろうとする傾向があるため、われわれがホラ ブ氏と多くやりとりをしたことがあるというわけではない」と述べた。

原題:Occidental ‘Lifer’ Vicki Hollub to Be First Female Oil Chief (4)(抜粋)