イエレンFRB議長:金融システムへの警戒緩めてはならない

イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議 長は銀行監督について、銀行が体力を増し、投資資金を確保するために 短期の借り入れに以前ほど依存しなくてよくなったものの、 金融シス テムで表面化しつつあるリスクに対し政策当局は警戒を緩めてはならな いと述べた。

イエレン議長は6日にワシントンで講演。準備された原稿による と、「銀行を中心とする金融セクター内のインセンティブの問題への対 処で、FRBやその他監督機関は著しい進展を遂げた」と評価。「追加 の行動を必要とするエリア、あるいはこれまでの行動を調整する必要が あるエリアへの警戒を政策当局は続けている」と述べた。

イエレン議長は経済の見通しや金融政策に言及しなかった。

原題:Yellen Says Fed ‘Remains Watchful’ on Fixing Banking System Risk(抜粋)

--取材協力:Christopher Condon.