ECB、ギリシャに1週間の猶予-銀行向けELAの制限めぐり

更新日時

欧州中央銀行(ECB)は来週のユーロ圏財 務相会合を待って、ギリシャの銀行向け緊急流動性支援(ELA)を制 限するかどうかを決定する見込みだ。事情に詳しい複数の関係者が述べ た。

ECBの政策委員会はELAを受けるために銀行が差し出す担保の ヘアカット(割引率)を拡大するかどうかを検討する前に、ギリシャと 債権者側の交渉を見守ることに同意したと、関係者らが匿名を条件に明 らかにした。政策委はELAの上限を20億ユーロ(約2710億円)引き上 げ789億ユーロとすることを決めた。ECB報道官は政策委員会につい てコメントを控えた。

ECB当局者らはギリシャの銀行の支払い能力に懸念を抱いている ものの、救済をめぐる政治的交渉の行方を見極めずに行動することには 慎重だ。ユーロ圏財務相らは11日に次回会合を開くが、これがうまく行 かなければECBが行動を起こすきっかけとなりそうだ。

ドイツ財務省のフォンティーゼンハウゼン報道官は6日、交渉は 「理にかなった建設的な路線」で進んでいるというのが同国の認識だと 述べた。欧州連合(EU)の当局者は同日、匿名を条件に、ギリシャと 債権者側の交渉は年金や民営化、エネルギーなどの改革をめぐって歩み 寄りの進展があったと述べた。

一方、ギリシャのチプラス政権が交渉の行き詰まりについて債権者 側を批判する中、ギリシャ債は5、6日と続落した。

原題:ECB Gives Greece Another Week Before Discussing Tighter Funding