独BMW:1-3月利益は予想上回る-SUV「X5」需要増

高級車メーカー最大手、ドイツのBMWの1 -3月(第1四半期)は前年同期比21%増益と、アナリスト予想を上回 った。スポーツ型多目的車(SUV)「X5」などの需要が欧米で増え たことが寄与した。

6日の発表資料によれば、1-3月期の利払い・税引き前利益 (EBIT)は25億2000万ユーロ(約3400億円)となった。前年同期 は20億9000万ユーロ。ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想 平均は22億ユーロだった。売上高は15%増の209億ユーロ。

高級車を購入する顧客が増えていることや欧州自動車市場の回復を 背景に、フォルクスワーゲン(VW)やダイムラーもアナリスト予想を 上回る1-3月期利益を発表している。業界の幹部らは中国経済の鈍化 を米欧の成長が補うと見込んでいる。BMWは中国の成長鈍化により減 産と値下げを余儀なくされた。

BMWは今年「堅調」な伸びとなり、販売台数と税引き前利益は過 去最高を更新するとの見通しをあらためて示した。1-3月期の税引き 前利益は前年同期比5.1%増の22億7000万ユーロ。

原題:BMW Profit Beats Analyst Expectations, Lifted by X5 SUV Demand(抜粋)