米マイクロソフト、セールスフォースへの買収提案を検討

米マイクロソフトは顧客管理ソフトの米セー ルスフォース・ドット・コムへの買収提案を検討している。事情に詳し い複数の関係者によると、セールスフォースに対しては別の買い手候補 が接触している。

関係者2人によれば、セールスフォースは投資銀行2行を起用し、 買い手候補からのアプローチへの対応を検討している。セールスフォー スの時価総額は約500億ドル(約6兆円)。

関係者によれば、マイクロソフトはセールスフォースとの協議に入 っておらず、合意が近いわけではない。しかしマイクロソフトは長い 間、セールスフォースが身売りする場合には同社獲得のために競争する 考えだったという。セールスフォースに対しては別の買い手候補が4月 に話し合いを行ったことから、マイクロソフトに行動を迫ることになっ たと、関係者の2人は指摘した。

マイクロソフト、セールスフォース両社の広報担当者は共にコメン トを控えた。

原題:Microsoft Is Said to Evaluate Possible Bid for Salesforce (2)(抜粋)

--取材協力:Beth Jinks、Jack Clark.