インド株(5日):総じて下落-自動車、公益事業銘柄に売り

5日のインド株式相場は総じて下落。自動車 株や公益事業銘柄の下げが目立った。前日は指標のS&P・BSEセン セックスがアジアの主要株価指数の中で最も値上がりしていた。

マヒンドラ・アンド・マヒンドラは1.9%安。4月のトラクター販 売台数の減少が売り材料。バジャジ・オートは1.3%下げた。タタ・パ ワーとコール・インディアはそれぞれ約1.5%値下がりした。

センセックスは前日比0.2%安の27440.14で終了。この日は方向感 のない取引に終始した。

原題:Most Indian Stocks Decline After Sensex Jumps the Most in Month(抜粋)