米サーベイモンキーCEOが死亡、旅行先でエクササイズ中に

訂正済み

オンラインのアンケートサービスを手掛ける サーベイモンキー・ドット・コムのデービッド・ゴールドバーグ最高経 営責任者(CEO、47)が旅行先のメキシコで、エクササイズ中に転倒 して後頭部を打ち、1日に死亡した。地元当局が明らかにした。

ゴールドバーグ氏は、米フェイスブックのシェリル・サンドバーグ 最高執行責任者(COO)の夫。同氏は当時、メキシコのリゾート地プ ンタミタ(ナヤリ州)にあるフォーシーズンズ・リゾートに近い高級貸 し別荘に家族や友人と滞在していた。ナヤリ州の司法当局は、ジムでラ ンニングマシンから転倒し、頭部外傷と乏血性ショックに見舞われたと 指摘。事故による死亡との判断を示した。

ゴールドバーグ氏はシリコンバレーの起業家で、ベンチャーキャピ タリストとして名をはせた。夫人のサンドバーグ氏(45)は 「LEANIN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」の 著者で、自身のキャリアにおけるかけがえのないパートナーとしてゴー ルドバーグ氏を挙げていた。夫妻には2人の子供がいる。葬儀は5日に 予定されている。

原題:SurveyMonkey’s CEO Died After Exercise Accident (Correct) (抜粋)