米HPのフィオリーナ元CEO、大統領選への出馬を表明

米コンピューターメーカー、 ヒューレット・パッカード(HP)の元最高経営責任者(CEO)、カ ーリー・フィオリーナ氏が、2016年大統領選に共和党候補として出馬す ると表明。米国初の女性大統領を目指すと明らかにした。

フィオリーナ氏は4日、ABCテレビの番組で「大統領選に立候補 する」と表明。経済や世界、テクノロジーに通じている自分こそ、大統 領に最適任者だと話した。

共和党からは上院議員のテッド・クルーズ(テキサス州)、ラン ド・ポール(ケンタッキー州)、マルコ・ルビオ(フロリダ州)の3氏 が既に16年大統領選に立候補している。神経外科医を退職したベン・カ ーソン氏も3日に出馬を表明。マイク・ハッカビー前アーカンソー州知 事は5日に出馬表明すると見込まれている。

原題:Republican Carly Fiorina Says She Is Running for President (抜粋)