中国:4月HSBC製造業PMI、予想に届かず-月内利下げも

中国の製造業活動を測る4月の民間指標が市 場予想を下回った。新規受注の落ち込みが響いた。景気下支えに向けて 当局が刺激策を拡充するとの見方が強まった。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが4日 発表した4月の製造業購買担当者指数(PMI)改定値は48.9と、速報 値の49.2から下方修正された。ブルームバーグ・ニュースがまとめた市 場予想中央値では49.4が見込まれていた。同指数は50を下回ると製造業 活動の縮小を示す。

UBSグループの中国担当チーフエコノミスト、汪涛氏(香港在 勤)は同日のリポートで、「中国当局は景気悪化をより懸念するように なっている」と指摘。「今後数カ月の間に当局が政策銀行による支援を 強化しながらインフラ投資を加速させ、利下げに踏み切ると予想してい る」と記した。

中国国家統計局と物流購買連合会が1日に発表した4月の製造業 PMIは景気の安定化を示唆する内容で、HSBCの指数悪化はそれと は異なる状況を示した。

マッコーリー・セキュリティーズの中国経済担当責任者、胡偉俊氏 (香港在勤)は「中国経済はまだ底打ちしていない。当局が景気刺激策 を拡充するのは確実で、5月中に次の利下げが行われる公算が非常に大 きい」と述べた。

原題:China April Manufacturing Weakens Further in Final HSBC PMI (2)(抜粋)

--取材協力:Ailing Tan、Billy Chan、Michael Heath.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE