「フラッシュ・ボーイズ」の元プログラマーに有罪評決

ゴールドマン・サックス・グループから高頻 度取引(HFT)のコードを盗んだ罪に問われた元プログラマーのセル ゲイ・アレイニコフ被告に、有罪評決が下された。金融市場の中心的な 役割を果たしつつあるHFTの技術は、現行法での保護が難しいことが この裁判で浮き彫りになった。

マイケル・ルイス氏の著書「フラッシュ・ボーイズ」にも登場する アレイニコフ被告は、自宅のコンピューターでコードをダウンロードし たのはゴールドマンの規定に反することだったと認めている。ケビン・ マリーノ弁護士はコードをダウンロードした行為はゴールドマンという 会社の規定に反しても、それ自体は違法ではないと主張した。

マンハッタンのニューヨーク州地裁の陪審団は1日、コンピュータ ー関連素材を違法に複製した罪では無罪としたものの、社外秘の科学的 素材を違法に使用した罪では有罪との評決を下した。

原題:‘Flash Boys’ Programmer Convicted in Goldman Code Theft Case (2)(抜粋)