安倍首相がシリコンバレー訪問、起業家支援を表明-EV試乗

訪米中の安倍晋三首相は4月30日、カリフォ ルニア州のシリコンバレーにあるテスラ・モーターズの本社を訪れ、同 社の電気自動車(EV)「モデルS」に試乗した。同社のイーロン・マ スク最高経営責任者(CEO)と共に赤いEVに乗り込み、パロアルト でのドライブを楽しんだ。

シリコンバレーとサンフランシスコで1日を過ごした安倍首相は、 スタンフォード大学やフェイスブックも訪問。ベンチャーキャピタリス トらと会合を持ったほか、ブラウン・カリフォルニア州知事(民主)と の会談では、日本勢が同州に導入を働き掛けている新幹線をシミュレー ターを使いアピールした。

スタンフォード大での講演では、日本の技術と人材について自らの 自信が揺らいだことは一度もないと述べた上で、ベンチャー企業をめぐ る日本の政策アプローチが抜本的に変わる必要があると指摘。事業家や 企業はシリコンバレーの文化を余すところなく吸収する必要があると強 調し、日本の起業家を選抜してシリコンバレーに派遣するなどの起業家 支援策を発表した。

原題:Japan’s Abe Feels Need for Speed With Tesla’s Musk on Test Drive(抜粋)