米マイクロソフト:「ウィンドウズ10」利用者、3年で10億人に

米マイクロソフトは次期基本ソフト(OS) 「ウィンドウズ10」について、発売後2-3年で利用者が10億人に達す るとの見通しを示した。ウィンドウズてこ入れや小型端末での普及拡大 策が寄与すると期待している。

ウィンドウズ担当責任者テリー・マイヤーソン氏が29日、サンフラ ンシスコで開催された開発者会議でこうした予測を明らかにした。本来 はグーグルのOS「アンドロイド」向けのアプリをウィンドウズ搭載電 話機向けに容易に変換したり、アップルの携帯端末用OS「iOS」向 けのソフトをウィンドウズの端末に変換することが、コードをほとんど 書き換えずに簡単にできる手段も公表した。

マイクロソフトは今夏発売する「10」について、パソコン市場の活 性化や、タブレットやスマートフォンの買い手にウィンドウズのモデル 選択を促すきっかけにしたい考え。携帯用アプリの開発や他のOS向け に手掛けた作業の組み替えが容易になれば、ウィンドウズ向けのプログ ラム作成が増え、ユーザー獲得を後押しすると判断している。

「10」は「8」の一部と、利用が多かった「7」を融合した設計 だ。「10」は「インターネット・エクスプローラー」の後継となる新し いブラウザーを搭載する。マイクロソフトは29日、その名称は「マイク ロソフト・エッジ」になると説明した。

「10」には音声認識「コルタナ」のデスクトップパソコン版が搭載 されるほか、「ワード」や「エクセル」など事務用統合ソフト 「Of fice(オフィス)」をタッチスクリーン方式でスマホやタブレット で利用できるようになる。

原題:Microsoft Predicts 1 Billion Windows 10 Devices in 3 Years (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE