米セールスフォース:買収提案受けアドバイザーを起用-関係者

顧客管理ソフトの米セールスフォース・ドッ ト・コムは同社に対する買収提案に対処するため、財務アドバイザーと 協力している。買い手候補から打診があったことに対応する。事情に詳 しい複数の関係者が明らかにした。

情報が非公開だとして匿名を条件に話した関係者によれば、最終的 に身売りに至るかどうかは不透明。関係者らは買い手候補の特定は避け た。

29日の米株式市場で、セールスフォースの株価は前日比11.6%高で 引けた。時価総額は約490億ドル(約5兆8300億円)。セールスフォー スの身売りが実現すれば、ソフトウエア企業の買収としては過去最大規 模となる。

FBRキャピタル・マーケッツのアナリスト、ダニエル・アイブス 氏は29日付のリサーチリポートで、オラクルが最も「現実的な買い手」 だと指摘。セールスフォースの最高経営責任者(CEO)について、「オ ラクルはクラウド分野のリーダーとしての地位を築こうと必死であり、 セールスフォース買収によって先見の明があるマーク・ベニオフ氏を迎 え入れることができれば、この目標の達成に向けて前進するだろう」と 述べた。

セールスフォースの広報担当者チ・ヒア・チョ氏とオラクルの広報 担当はいずれもコメントを控えた。

原題:Salesforce Said to Work With Bankers to Field Inquiries (3)(抜粋)

--取材協力:Jack Clark、Dina Bass、Aaron Ricadela.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE