グロース氏:自分ならバーナンキ前FRB議長を顧問に雇わず

著名債券投資家のビル・グロース氏は29日、 共同創業者として昨年9月まで在籍した米パシフィック・インベストメ ント・マネジメント(PIMCO)がバーナンキ前米連邦準備制度理事 会(FRB)議長をシニアアドバイザーに起用したことについて、自分 ならバーナンキ氏をアドバイザーにするよりも同氏のブログやツイート を読むと述べた。

グロース氏はブルームバーグのテレビインタビューで、PIMCO で経営幹部との社内抗争に敗れジャナス・キャピタル・グループに移籍 したことに関連し、「自分の体験に関しては気持ちを切り替えた」と語 った。

グロース氏は、PIMCOに在籍中に同社がバーナンキ氏の前任の グリーンスパン元議長を採用したことについて政策方針に有用だったと 述べ、FRB議長経験者はインフレに関する当局の考え方を感じ取らせ ることができると指摘した。

原題:Gross Says He Wouldn’t Hire Former Fed Chair Bernanke as Adviser(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE