バーナンキ前FRB議長、PIMCOのシニアアドバイザーに

バーナンキ前米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は米パシフィック・インベストメント・マネジメント (PIMCO)にシニアアドバイザーとして起用される。トップクラス の資産運用会社とコンサルティング契約を結ぶのはここ2週間でこれが 2件目。

29日のPIMCO発表によると、バーナンキ氏は経済的な専門知識 を活かして同社の投資プロセスに貢献する。バーナンキ氏は3月に開催 されたPIMCOの顧客会議でスピーチを行ったほか、投資戦略の指針 を示す四半期経済フォーラムについても前回2回にわたって助言してい る。

PIMCOのグループ最高投資責任者(CIO)、ダニエル・アイ バシン氏は電話インタビューで、「顧客は当社にこれを期待しているは ずだ。当社は長年にわたり一流の人材や貢献者を集めてきた」と発言。 「米景気循環という観点で、中央銀行という世界でのバーナンキ氏の経 験が今重要なのはもちろんだが、当社戦略への幅広い貢献をしてもらえ ると期待している」と続けた。

バーナンキ氏(61)は今月、米ヘッジファンド運用会社のシタデル に加わった。金融政策や金融市場、世界経済の展開について助言する。

ワシントンのブルッキングス研究所の広報責任者、DJ・ノードキ スト氏によれば、バーナンキ氏が協力しているのはこの2社のみ。ブル ッキングスの特別研究員であるバーナンキ氏は、同研究所の正規職員に とどまるという。

原題:Bernanke Joins Pimco for Second Consulting Job in Two Weeks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE