中国の預金保険料率は0.01-0.02%と中銀総裁-第一財経

中国が始める預金保険制度では、市中銀行に 預金の0.01-0.02%相当の保険料率を課す方針だ。中国人民銀行(中央 銀行)の周小川総裁が中国紙、第一財経日報とのインタビューで述べ た。

同紙が伝えたインタビューによれば、周総裁は国内の経済成長や金 融機関のリスク、預金保険基金の規模などの要因により保険料率はその 後変更される可能性があるとも説明。保険料率は他の多くの国より低い 水準だと指摘した。

中国は5月1日に預金50万元(約960万円)までを対象とする預金 保険制度を導入する。

原題:China Sets Deposit Insurance Premiums at 0.01%-0.02%, CBN Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE