米メルク:通期利益見通し上方修正、1-3月期は予想上回る

米製薬2位メルクは通期利益見通しを上方修 正した。1-3月(第1四半期)決算は利益と売上高がアナリスト予想 を上回った。

28日の発表資料によると、一部項目を除くベースの通期利益見通し は1株当たり3.35-3.48ドルと、1月時点の予想3.32-3.47ドルから引 き上げた。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想は3.37ドルだっ た。売上高見通しは据え置いた。

1-3月期の1株当たり利益は一部項目を除くベースで85セント、 アナリストの予想平均は75セントだった。売上高は前年同期比8.2%減 の94億3000万ドル。アナリスト予想平均は90億9000万ドルだった。新種 の抗がん剤「キートルーダ」の売り上げは8300万ドルと、第4四半期か ら66%増加した。

原題:Merck Raises Forecast as First-Quarter Earnings Beat Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE