ウォーレン米議員、保険会社を標的に-ブローカーへの特典で

ウォール街批判の急先鋒として知られるエリ ザベス・ウォーレン米上院議員(民主、マサチューセッツ州)は新たな 標的を見いだした。年金商品を提供する大手保険会社などだ。ウォーレ ン議員は、これらの企業が自社商品を販売させるためブローカーに「i Pad(アイパッド)」やストックオプション、クルーズ旅行などの特 典を与えていると指摘している。

ウォーレン議員の事務所によれば、同議員は28日に米国の年金商品 販売大手15社に書簡を送る。ブローカーが企業からの特典を受け、顧客 の退職後の目標よりも自らの個人的利益を優先していないかを見極める という。

同議員は書簡で「こうしたインセンティブが代理業者やファイナン シャルアドバイザーにとって利益相反となり、年金商品に関する不適切 な助言や買い手のニーズに合わない可能性のある年金商品の販売につな がりかねないと懸念している」と述べた。書簡は保険会社アメリカン・ インターナショナル・グループやリンカーン・ナショナル、プルデンシ ャル傘下のジャクソン・ナショナル・ライフなどに送付される予定。

原題:Senate’s Warren Targets Cruises, IPads in Probe of Finance Perks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE