米株式市場で中国の電子商取引銘柄値上がり-JD上場来高値

27日の米株式市場で中国の電子商取引銘柄が 値上がりし、JDドット・コム(京東)は上場来高値となった。中国の オンライン販売拡大が業績に寄与し続けるとの観測が広がった。

JDの米国預託証券(ADR)は1.6%高の35.28ドル。昨年5月の 米上場からの上昇率は86%に達した。衣料品小売りの唯品会(ビップシ ョップ・ホールディングス)は3%高の29.81ドル。ブルームバーグ中 国USエクイティ指数は1.1%高となった。

オッペンハイマーの紀迪英シニアアナリスト(ニューヨーク在勤) は電話取材に対し、「中国のインターネットビジネスで電子商取引が最 も急速に伸びているこの時期に、投資家はそこから利益を得たいと考え ている。顧客基盤の拡大としっかりした流通がJDの売上高増加につな がるとみている多くの投資家は、JDという名前を成長と関連付けて捉 えている」と述べた。

原題:JD.Com Rises to Record as Chinese E-Commerce Stocks Gain in U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE