JPモルガンのブルーナー氏が社債取引でトレードウェブ移籍

米銀JPモルガン・チェースのクレジットト レーダー、クリス・ブルーナー氏が、債券の電子取引システムを推進す るトレードウェブ・マーケッツに移籍し、社債トレーディング部門の運 営に携わる。事情に詳しい関係者の1人が明らかにした。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところ では、ブルーナー氏は今夏にトレードウェブ・マーケッツに入社し、北 米クレジットトレーディング部門のマネジングディレクターとして、商 品開発を主に担当する。同社のビリー・ハルト社長が直属の上司とな る。リンクトインのプロフィルによれば、同氏はヘッジファンド運営会 社のシタデルで、アルゴリズム・クレジットトレーダーを務めた経験を 持つ。

トレードウェブの広報担当ゴリー・マンカー氏とJPモルガン広報 のブライアン・マーキオニー氏は、いずれもコメントを控えている。ブ ルーナー氏に電子メールでコメントを求めたが、これまでのところ返答 はない。

原題:JPMorgan’s Bruner Said to Plan Departure for Tradeweb Bond Job(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE