テバがマイラン株主と会合へ、買収の支持獲得目指す-関係者

米医薬品メーカー、マイランの買収を目指し ているイスラエルのテバファーマスーティカル・インダストリーズは、 マイランの大株主から買収案への支持を取り付けようと会合を開く予定 だと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。テバがマイランに提 示した401億ドル(約4兆8000億円)規模の買収案は27日、マイランの 取締役会に拒否された。

関係者のうち1人によれば、複数の会合が今週予定されている。関 係者らは、この件に関して公に話す権限がないとして匿名を条件に語っ た。マイランがテバの傘下に入った方が状況が良くなると、株主を納得 させることが会合の目標だという。

マイランのロバート・クーリー会長は27日、テバから提示された買 収案はマイランの「価値を甚だしく過小評価している」と言明。「問題 ある企業文化」と「芳しくない経営実績」を持つ企業の下に入ることは 望まないと一蹴した。

関係者の1人によると、マイランの経営陣が交渉に応じない場合、 テバは敵対的買収への切り替えを検討する可能性がある。

マイランによる拒否の後、テバはマイラン株1株につき82ドルを現 金と株式で支払う案をあらためて示し、「統合完了に向け全力で取り組 む」と表明した。

原題:Teva Said to Take Acquisition Bid Directly to Mylan Shareholders(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE