グーグル幹部が死亡、エベレストで雪崩に遭遇-ネパール大地震

米グーグルの幹部ダン・フレディンバーグ氏 がネパールで発生した大地震後に世界最高峰エベレストで雪崩に遭い命 を落とした。作家の故ジャック・ケルアック氏に感化され登山に臨んだ フレディンバーグ氏は、環境問題に熱意を持って取り組んでいた。

同氏はソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「グー グル+(プラス)」への昨年の書き込みで、1950年代、60年代に若い世 代の旅行熱を高めたケルアック氏の名前に言及。「最後の時には、オフ ィスで働いたことも、芝刈りしたことも思い出さないだろうから、この 難関な山に登ってみよう」と記していた。

大地震が起きた25日正午ころ、フレディンバーグ氏は他のグーグル 社員3人と共にエベレストのキャンプにおり、その後発生した雪崩に巻 き込まれた。同社のSNSの投稿によると、他のグーグル社員は無事だ った。この地震では2200人余りが死亡している。

フレディンバーグ氏は2007年にグーグルに入社。最近では、自動運 転や気球を使ったインターネット接続といった長期的な分野を手掛ける 「グーグルX」でプライバシー担当責任者を務めていた。

原題:Google Explorer Killed on Everest Raised Awareness About Climate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE