4月24日の欧州マーケットサマリー:株上昇、イタリア債下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0857   1.0824
ドル/円            119.03   119.58
ユーロ/円          129.22   129.43


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   408.42     +1.24     +.3%
英FT100      7,070.70   +17.03     +.2%
独DAX      11,810.85   +87.27     +.7%
仏CAC40     5,201.45   +22.54     +.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .26%        +.00
独国債10年物     .16%        -.01
英国債10年物     1.65%       -.04


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,183.00    -2.75     -.23%
原油 北海ブレント         65.11      +.26     +.40%

◎欧州株:上昇、HSBCや鉱山株が高い-週間でも上げる

24日の欧州株式相場は上昇。英HSBCホールディングスを中心に 銀行株が値上がりしたほか、仏自動車メーカーのルノーなどが決算を手 掛かりに買われた。指標のストックス欧州600指数は週間ベースでの上 げ幅を拡大した。

HSBCは2.9%上昇。本店を英国外に移すべきか検討を開始する と明らかにしたことが買い材料。ルノーは3.7%高。四半期売上高 が14%増加した。スイスのグレンコアや英豪系のBHPビリトンとリ オ・ティントが高く、業種別19指数の中で資源銘柄が最も大きく上げ た。鉄鉱石が強気相場入りしたことが背景にある。

指標のストックス600は前日比0.3%高の408.42で終了。ドイツのI fo経済研究所がこの日発表した4月の独企業景況感指数が10カ月ぶり 高水準に達し、指数は0.7%上げる場面もあった。23日は下げたが、こ れはユーロ圏の経済活動の拡大ペース鈍化が示されたほか、テクノロジ ー株が売られたため。今週全体では1.2%上昇した。

LLBアセット・マネジメント(リヒテンシュタイン)で約100億 ドル相当の資産運用に携わるクリスチャン・ゾッグ氏は、「週内に下げ た分を取り戻している」とし、「昨日は幾つかの購買担当者指数 (PMI)に多少失望されられたが、決算シーズンはこれまでのところ かなり好調なようだ」と語った。

ギリシャのアテネ総合指数は3.4%上昇。週間ベースでは約2カ月 ぶりの大幅高となった。

原題:European Stocks Extend Weekly Advance as HSBC, Miners Climb(抜粋)

◎欧州債:イタリア債が下落-ギリシャ協議で大きな隔たり残る

24日の欧州債市場ではイタリア国債が下落。ユーロ圏財務相会合 (ユーログループ)のデイセルブルム議長がギリシャの部分的な改革に 応じて救済資金を分割払いする可能性を否定し、同国と債権者の間に 「大きな隔たり」が残されたままとなったことを嫌気した。

スペイン債もイタリア債同様に、一時の上げを消して値下がり。デ イセルブルム議長はラトビアの首都リガでの会議後、「包括的合意抜き の救済融資はあり得ない」と言明。5月11日の次回ユーログループ会合 で再度、ギリシャの状況を検証すると説明した。

ただ、イタリアとスペインの国債は週間ベースではプラスとなっ た。欧州中央銀行(ECB)が実施中の民間と公的部門の証券合わせて 1兆1000億ユーロ相当を購入するプログラムが支え。

ノルデア銀行のチーフストラテジスト、ヤン・フォンゲリッヒ氏 (ヘルシンキ在勤)は「ギリシャについて楽観的でなくなるありとあら ゆる理由がある」とし、「ギリシャ懸念が幅広い市場を実際に動かすか というと、非常に短期的な現象にとどまっているようだ。危機感染リス クが極めて限定されている状況が示唆される」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、イタリア10年債利回りは前日比4ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.44%。一時は3bp下 げた。週間ベースでは4bp低下。同国債(表面利率1.5%、2025年6 月償還)価格はこの日、0.335下げ100.58。

スペイン10年債利回りは3bp上げて1.39%。この日は1.34%まで 下げる場面もあった。前週末比では6bp低下。

ギリシャ3年債(表面利率3.375%、2017年7月償還)利回りは144 bp上昇し26.30%。一時は23.67%と、16日以来の低水準を付けた。

欧州債の指標であるドイツ国債は上昇。Ifo経済研究所が発表し た4月の独企業景況感指数は10カ月ぶり高水準に達したものの、売り材 料にならなかった。10年債利回りは1bp低下の0.16%。前週末 は0.08%だった。

原題:Italian Bonds Decline as Greece ‘Wide Differences’ Unresolved(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE