ニュージャージー州知事夫人、ニューヨークの金融会社を退職

ニュージャージー州のクリス・クリスティー 知事の夫人、メアリー・パット・クリスティーさんはニューヨークに本 社を置く資産運用・助言会社のアンジェロ・ゴードンを退社した。メア リーさんは同社のマネジングディレクターだった。 クリスティー知事 は米大統領選挙に出馬する可能性が取りざたされている。

「クリスティー夫人は家族と過ごす時間を増やすため、金融業界で の仕事から一時的に退くことを決めた」と、知事の報道官であるケビ ン・ロバーツ氏が24日に電子メールで発表した。

原題:Christie’s Wife Resigns as Managing Director at Angelo Gordon(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE