日銀審議委員にトヨタ相談役の布野幸利氏、森本委員の後任

政府は衆参両院の議院運営委員会理事会で、 6月30日に任期が満了する日本銀行の森本宜久審議委員の後任にトヨタ 自動車相談役の布野幸利氏を起用する人事案を提示した。衆参両院の議 院運営委員会の配布資料で21日明らかになった。任期は5年間で、国会 の同意を経て任命される。

東京電力の元副社長だった森本氏の後任に産業界出身者が選ばれる ことになる。浜田宏一内閣参与は1月のインタビューで、審議委員には 「経済学、金融論の高度な知見」が必要で、「業界の利益代表のような 選び方は好ましくない」と述べた。

日銀の最高意思決定機関である政策委員会の定員は、正副総裁3人 と審議委員6人の計9人。3月に退任した宮尾龍蔵前審議委員の後任と してリフレ派エコノミストの原田泰・元早稲田大学教授が日銀入りし た。

関連ニュースと情報: 日銀は経済先行きに自信、原油下落も物価の基調変わらず-関係者

記事についての記者への問い合わせ先: 東京 日高正裕 +81-3-3201-3564 mhidaka@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Brett Miller +81-3-3201-3528 bmiller30@bloomberg.net 淡路毅, 上野英治郎

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE