コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が最高値から下落、ドイツ国債上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0659   1.0567
ドル/円            119.35   120.13
ユーロ/円          127.21   126.95


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   411.70     -1.93     -.5%
英FT100      7,075.26   +10.96     +.2%
独DAX      12,227.60   -111.13    -.9%
仏CAC40     5,218.06   -36.06     -.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .28%       +0.00
独国債10年物     .14%        -.02
英国債10年物     1.51%       -.08


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,194.75    -4.15     -.35%
原油 北海ブレント         58.95     +1.02    +1.76%

◎欧州株:最高値から反落、ノキアと銀行株が安い-鉱山銘柄は上げる

14日の欧州株式相場は反落。前日までは5営業日続伸していた。こ の日はフィンランドのノキアや銀行株の下げが目立った。

指標のストックス欧州600指数は前日比0.5%安の411.7で終了。一 時は0.8%下げた。ノキアは3.6%下落。同社はフランスのアルカテル・ ルーセントを買収する方向で協議していると発表。一方のアルカテル は16%急伸した。業種別指数で最も下げたのは銀行株。サンタンデール 銀行やインテーザ・サンパオロが売られた。一方、鉱山銘柄は反発し、 リオ・ティントやBHPビリトンが大幅高。

ドイツ・ポストバンクの株式ストラテジスト、ハインツゲルト・ゾ ンネンシャイン氏(ボン在勤)は「相場は明らかに息切れしつつあり、 バリュエーション(株価評価)はかなり高い」と指摘。「あれだけ好調 に上げた後で、投資家が市場に飛び込むにはリスクが高過ぎる。われわ れは今後の決算発表に注目し、企業見通しを見極めて手掛かりにした い」と付け加えた。

ストックス600指数は前日、過去最高値を更新し、スペイン株 は2010年1月以来の高値を付けた。同指数は年初来で20%上昇してい る。

この日は19の業種別指数で、3指数が上昇。原油相場の4営業日続 伸を受け、石油・ガス指数が高くなった。

原題:European Stocks Decline as Nokia, Banks Lead Stoxx 600 Lower(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債上昇、10年債利回り過去最低-ECB購入で品薄感

14日の欧州債市場ではドイツ国債が上昇。10年債利回りは過去最低 を更新した。欧州中央銀行(ECB)は15日に債券購入プログラムの経 過について説明するとみられ、投資家は一段の利回り低下に備えた。

この日はドイツ以外にユーロ圏の他5カ国でも10年債利回りが過去 最低を付けた。1兆1000億ユーロ規模のECB資産購入プログラムの影 響で、域内のソブリン債は値上がり基調にある。ムーディーズ・インベ スターズ・サービスによれば、ECBが購入対象とする国債が年末ごろ に不足する公算があるため、対象範囲を定める規則をECBが緩める可 能性があり、そうなれば利回りはさらに下がる。

キャンター・フィッツジェラルドの債券ストラテジスト、オーウェ ン・カラン氏(ダブリン在勤)は10年物のドイツ債利回りが「ゼロある いはマイナス圏に下がるとの見方は今やコンセンサスになっている」と 指摘。「新たな領域に入っており、市場参加者はポジションを積み直し ていると思う」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時8分現在、ドイツ10年債利回りは前日比2ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.14%。一時は0.13% と、ブルームバーグが1989年にデータ収集を開始して以降の最低となっ た。同国債(表面利率0.5%、2025年2月償還)価格は0.19上げ て103.54。5年債利回りはマイナス0.146%に、30年債利回りは0.578% にそれぞれ低下し、いずれも過去最低。

ECBは購入対象とするソブリン債の最低利回りを同中銀が下限政 策金利としている預金金利と同水準のマイナス0.2%としており、ムー ディーズによれば、2-30年物ドイツ国債の28%で利回りが既に同水準 を下回っている。ECBが国債購入を発表した1月には、この割合は 5%だった。

ムーディーズのシニア・バイスプレジデント、マリー・ディロン氏 は14日のリポートで、ドイツのみならず、オランダやフィンランド、フ ランス、オーストリア、ベルギー、アイルランド、ポルトガルの国債も ECBの購入対象として不足するようになると指摘。購入プログラム終 了まで十分にあるのはスペインとイタリアの国債のみになるだろうと続 けた。

原題:German Yields Fall to Records as Moody’s Warns on Bond Scarcity(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE